TOP

私の一番の癒しである風俗での体験談を書いてみました。

満員電車の中での下準備

札幌方面に向かう満員電車は本当にげんなりさせられるものです。出来れば乗りたくないですけど、でも乗らなければならないのがサラリーマンの悲しい性。満員で圧縮されていて大変という気持ちもあれば、それ以上に退屈ってのもありますよね。何もやることがない中で圧縮されているので時間もなかなか過ぎず、余計精神的なプレッシャーになると思うんですけどでもでもとあることをするようになってから満員電車の負担が軽減されるようになりました。それは風俗のポータルサイトで札幌デリヘル情報をチェックです(笑)スマートフォンでデリヘルのポータルサイトを見るようにしたんですよ。ポータルサイトを見ながら、気になるお店を見つけたらホームページをチェック。不思議なもので、それをしていると通勤時間なんてあっという間ですね(笑)むしろあっという間に到着してしまって困るケースさえあります(笑)だから最近では満員電車も全然困らなくなりました。むしろもっと乗っていても良いくらいです(笑)

札幌のデリヘルで遊ぶ時は距離を縮めることを意識しています

デリヘルでは女の子選びも大切だと思いますけど、選んだにせよフリーにせよ、どれだけデリヘル嬢と距離を縮められるのかが大切かなと思います。距離を縮めることによって言いたいことを言えるようになるだけではなく、女の子がどれだけ自分の力を発揮出来るかにかかっていますよね。ここが肝で、女の子だってお仕事とはいえ、やっぱり緊張感もあると思うんです。特に初対面のお客相手であれば勝手だって分からないですし、何を考えている人なのかや好みや性癖など、事前にデータがないじゃないですか。特に札幌なんかでは、地方から観光でやってくる人も多く、初対面な人がかなり多いと思うんです。お客側はホームページで女の子のことを調べられますけど女の子はどんなお客なのかなんてどこにもデータがないんです。その時間の中で手探りで相手のことを覚えなければならないとなれば、やっぱりかなり大変なんじゃないかなと。だからこそ、距離を縮めることによって相手に「自分はこんな男ですよ」という情報を与えてデリヘル嬢が実力を発揮しやすくなるようにするのも大切かなと。